Home > diary > RE:主観と客観の狭間

RE:主観と客観の狭間

  • Posted by: ban
  • 2002年11月20日 23:00
  • diary
このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 Yahoo!ブックマークへ追加 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit Share on Tumblr RE twetter

・Not design for the client. but a user
・かなりタイムリーな話題♪ターゲットの主観に届くようにするからデザインな訳で、好き勝手にモノを作ってるのではない訳で、もちろんデザイン=グラフィックなんてくだらない議論ではないです(笑。
・そして、だからこそ、クライアントの主観さえも大事な訳ですよ。けど、それが正しいかどうかなんてダレにも分からない。デザイン(グラフィック/インターフェースなど、目に見えて触れるトコの意)の定量化、数値化なんてだれにも出来ない。ボクらに出来るのはそれらを通して得られる成果/効果の定量化、どんなカッコイイのもを作ろうが、ユーザビリティを如何に考えようが、ヒューリスティック調査で満点を取ろうが、アクセス数が10倍に増えようがイミはナシ。問い合わせや申し込みが何件来たか?、どれだけ効果が出せたか。それが全て。
・だからこそ、効果測定が非常にダイジ。主観じゃなく、客観的な、成果としての数値が、最も説得力を出せるのじゃないかと思うのです。それを獲得するのにどうするか?全てはソコから始まります。
・基本的に一日の拘束時間は7時間、それを超えるタスクを割り振るときは、事前に警告を発します。そもそもリスクを取ってるのはボクなので、その調整さえ出来ないディレクタなんか無視してOK。
・「悪徳アクセス数向上委員会-有名サイトになろうぜ!」計画に必要なのは、あとはシステムだけ(笑 良いビジネスモデルだと思うよ(笑
・ちょいと不用意に聞かせなくても良い会話を聞かせてしまったなぁ...と反省。
・どんな事にも原因はあると、思いたいわけで、どこかに必ずそれはみつかると、信じたいわけで、今までの経験、育った環境、現在の環境、思い。そんなトコロに問題の根源は潜んでいるハズ、そして、原因が分かれば、解決方法だって見つかるはず。
・ま、元々管理職なんて嫌われてナンボな生き物です。私自身そうだったし、これからも世の中的にそうだと思う。強く、何者よりも。
ピンポンDVD発売決定、ツイデにAmazonで予約も決定。「飛べねぇ鳥も居るってこった。(RealPlayer)
・ところで............ピンポンの漫画ドコ?
BB.boglobe。なんかさ、一昔前に流行ったOSInterfaceを真似たFLASHってカンジがしない?仕組みとしてはちゃんと出来てて、ニュースとかが随時更新されるし、拡張性も有りそうだし、よいのだけれど、なんだかなー。キミらのBBって、そんなモン?
■本日の酒量
エビス(500ml)×1
氷結果汁(500ml)(レモン)×2

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 Yahoo!ブックマークへ追加 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit Share on Tumblr RE twetter

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.imgdive.com/mt/mt-tb.cgi/2723
Listed below are links to weblogs that reference
RE:主観と客観の狭間 from blog.imgdive

Home > diary > RE:主観と客観の狭間

Search
Feeds
Find Me Elsewhere
RecentActionStream(Ajax)

Return to page top