Home > Cinema Archive

1

Cinema Archive

ラストサムライ

  • Posted by: ban
  • 2004年1月27日 04:51
  • Cinema

メッセンジャー

  • Posted by: ban
  • 2004年1月27日 04:50
  • Cinema

英雄(VIDEO/DVD)

  • Posted by: ban
  • 2004年1月26日 20:30
  • Cinema

今更ながら「英雄」を鑑賞。

・はっきりいってバカにしてみてたのだけど、最後の方はダイブ引きこまれ、さて英雄はだれだったんでしょうか・・・?

とは言いつつも、かなり演出は過剰。おなかいっぱぃです。ああいうワイヤーフレームアクションは当時ならOKだったんでしょうか?
どうせなら無意味なワイヤーアクションを極力廃して、美しいな映像表現と、きちんとしたストーリーで感動させて欲しかったなぁ、と思う。

というわけで評価は
11110 (!ver式)

でした。

Matrix Revolutions

  • Posted by: ban
  • 2003年11月15日 19:27
  • Cinema

公開から一週間。ダイブ出遅れながらも、「Matrix Revolutions」を見てきました。

アクションは前作Reloadedよりも、更に激しさを増し、複雑に張られた複線も、一気に解決へと向かいカタルシス的快感を得られるかと思っていたのだけど・・・。

正直なトコロ消化不良な感は否めません。というかもうちょっと謎解きを期待していたのだけど…。まぁ、見終わった後で、破綻気味のストーリーを元に、あ~だこーだ議論を戦わせるにはいい終り方だったかなと思います。

ただ、アクションシーンはやはり圧巻です。すくなくともコレだけでこの映画を映画館で見る価値があると思います。家で観たらよさの半分も伝わらないと思います。

とまぁ、文句を言う割には評価は
11110 (!ver式)

3部作観てきただけに思い入れもあるし、もうおなかいっぱい、とか言いながらもアクションシーンは圧巻です。ぜひ映画館でご覧下さい。


以下3部作を観ての感想(ややネタばれ気味)

Continue reading

座頭市

  • Posted by: ban
  • 2003年9月24日 22:06
  • Cinema

話題の「座頭市」観てきました。
勝新太郎のを見てるだけに、前評判などを聞いて「なんじゃこりゃーー」なカンジかな〜、と思ってましたが、いいイミで期待は裏切られ、タイヘン楽しめたです。
随所に、北野監督らしい暴力表現はありますが、思ったほどの暗さや陰湿さはそれほどでもなく、わかりやすいストーリー展開と、完全無敵な市の強さで、最後まで安心?して観ていられます^^

キャストもしっかりしてて、殺陣も大迫力ですが、特筆は、やはり音とダンス。はっきり言って、時代劇のフリをしたミュージカルです。テクノっぽい音と太鼓のリズムは万国共通、ベネチア、トロントと、賞をとっているのも納得です。さて、カンヌへのノミネートはあるかねぇ?

まぁ、あえて言えば、必然性のない笑いとか、CGの処理とかで、不満があったりもしますが、微々たるモノ。とにかく、この映画は細かいことに拘らず、一大エンターテイメントとして楽しむのが楽しいでしょう。

というわけで評価は
11110 (!ver式)

茄子 アンダルシアの夏

  • Posted by: ban
  • 2003年8月 1日 01:52
  • Cinema

茄子 アンダルシアの夏」を見てきました。
公開間もないというのに席はガラガラ。あんまり人気は無いようです^^;

「遠くへ行きたい。どこまでも」 この言葉がこの映画の全てを
物語っています。ブエルタ・エスパーニャという自転車のレース中に、主人公の心をよぎる様々な想い、悩み。
何故遠くに行きたいのか?どうして走りつづけるのか?説明的な台詞は少ないけれど、淡々としたストーリー展開で、徐々に様々なことが明らかに。
迷い、傷つきそれを乗り越えたとき、人は強くなるのです。大興奮な映画では無いけれど、観終わった後、心に残るモノがきっとあるでしょう。

自転車が好きじゃなくても、充分楽しめる、47分という短さも感じさせないよい映画です。オススメ

評価は
11110 (!ver式)

踊る大捜査線The Movie2

  • Posted by: ban
  • 2003年7月31日 04:02
  • Cinema

踊る大捜査線 TheMovie2」を観てみました。邦画を映画館で見るのは2年ぶり。公開間もない事もあってか、ほぼ満席です。

前作の「踊る大捜査線The Movie」の印象が強かったので、正直それほど期待はしてなかったのだけど、これが結構当たり。
ストーリーは、こちらが期待するとおりの完全懲悪。官僚主義な組織の政治に振り回されながらも、リーダーを信じ、自分達が正しいと誇りをもてるシゴトを全うする。組織って? リーダーって? 仲間って? 会社とかに勤めてたことある人であれば、思うところ満載でしょう。
見てるとグッとくる熱いものがこみ上げてきます。

更に特筆すべきは、笑いと泣きの絶妙なバランス感覚。とっても日本人の感覚にあっていて、ハリウッドな映画とは違いますな。
笑うところは思いっきり笑って、泣くところは泣いて、素直に見たい映画です。

評価は
1110.50 (!ver式)

Matrix Reloaded

  • Posted by: ban
  • 2003年5月25日 07:01
  • Cinema

Matrix Reloaded
前作に引き続き、オープニングから息もつかせぬアクションと目を見張る視覚効果の連続。まさにウォシャウスキー兄弟の本領発揮です。ありえない映像が目の前でどんどん繰り広げられていく様は、もうそれだけでこの映画を見る価値があるってもんです。また、前作では曖昧だったザイオンの様子や、そこで生きている人々の描写も細かくされていて、悩んだり苦しんだり。人それぞれに人生があって、単なるアクション映画だけじゃないぞっと。と言うカンジ。
ビミョーに東洋的な世界観が入っていたり、日本人ぽぃおぢさんが出てくるのもイイですね。ストーリーは前作を踏襲しつつ更に深みを与えられていて、ヒト VS 機械 という単純な図式ではなくなりつつあり、ますます次回作への期待を掻き立ててくれます。個人的には、高速道路のアクションがよかったのと、ザイオンのロボットみたいのがよかったです。


が、しかし...期待してみたせいもあるけど、イロイロ詰め込みすぎて消化不良なカンジは否めません。伏線も多いし、マトリックス VS ザイオンの歴史、世界の仕組み、存在するイミ、イロンナことを詰め込みすぎて、説明しすぎて、ちょっとおなかいっぱいです。少なくとも前作見てない人が、これらの内容を一度で理解するにはムリでしょう...。


てなカンジですが、評価は
1110.50(!Ver式)

内容から見てどうしたってReloadedと合わせて1本な映画なので、本当の評価はReloadedを見終わってから、と言うトコロです。
次作では、さらに超人モードのNeoが暴れまわってくれることを期待しつつ


*
StaffRoll終わった後のRevolutionsの予告編が、これまたカッコイィ♪期待大です。
(なんかスターウォーズっぽいとか思ったの私だけ?)

Index of all entries

1

Home > Cinema Archive

Search
Feeds
Find Me Elsewhere
RecentActionStream(Ajax)

Return to page top